2018年09月03日

魔神英雄伝ワタル 超同窓会☆ レポート

ひと雨降ってやや涼しさを感じる、9月1日。
サンライズフェスティバル2018光焔『魔神英雄伝ワタル 超同窓会☆』が開催されました。昨年の『秋祭り』に続き、TOHOシネマズ新宿(東京)にて、オールナイト上映です!

1パネル.jpg

ラインナップが充実したグッズ売り場には、開始時間ギリギリまで長蛇の列が!(手に入らなかった方に朗報です!こちらのグッズは通販でもお求めいただけます。)

会場入り口では、入場者特典のクリアファイル、更には特製団扇も配布されました。

2特典.jpg

時刻は22時。
OP曲「ひとつのハートで」が流れる中、司会の三重野瞳さんが登壇!
「雨降ってましたか?大丈夫です。朝まで居ますから。」「携帯電話が鳴りだしたら、私が出ます!」と、会場を和ませます。三重野さんの司会は、2014年『ワタル同窓会』以来です。
三重野さんが呼び込む形で、ワタル役の田中真弓さん、虎王役の伊倉一恵も登壇し、超おもしろかっこいいトークショーの始まりです!

何やら、気になるTシャツ姿の田中さん。
「去年の秋祭りで、コラボTシャツが羨ましいって言ったら、作ってくれたの。」と、新グッズの虎王のTシャツを手に伊倉も嬉しそう。
そして、田中さんがおもむろにTシャツを脱ぐと、下にはまさかの『田中』Tシャツ。これには伊倉も「会場全員、名前知ってるよ!」と、ツッコミを入れずにはいられません。

2ショット1.jpg
(楽屋ショット。薄っすら『田中』の文字も!?)


今年30周年の『魔神英雄伝ワタル』。
メモリアルイヤーにふさわしい企画が目白押しです。

コラボ企画の『ロボ基地』(居酒屋)、『プリンセスカフェ』(カフェ)は、どちらも大盛況!

2月に池袋で開催された『ロボ基地』コラボには、田中さんと、伊倉の姿も。今回の入場者特典を描かれた牧内ももこさん、スタッフさんも一緒です。そして偶然同じ日に『ロボ基地』にいらしたファンの方がこの会場にも!

その流れで、恒例の会場アンケートが始まりました。
「我こそは遠くから来たという方!」
今回も、全国津々浦々、そして海外からもお集まりいただいた事がわかります。
更には「去年の秋祭りも参加された方!」「ロボ基地、プリンセスカフェに行かれた方!」には、なんと、殆どの方が挙手をされ、まさに『同窓会』です。

『プリンセスカフェ』のコラボは、5月から、秋葉原、池袋、名古屋、大阪、福岡の各地合わせて約2か月開催されましたが、全国規模での大盛況も、支えて下さるファンの皆さまの根強い応援があってこそ!

展開はこれだけではありません。
雑誌の30ページに及ぶ特集、ゲーム『スーパーロボット大戦X』の初参戦、『魔神英雄伝ワタル30周年記念展』の開催など。

そして、超シリーズのBD-BOXの続報も!
5年がかりで実現した企画で丁寧に仕上げており、現在製作中で、2019年3月発売予定…との事でしたが、話の流れで一転、『予定』が『決定』に!?
こちらには、今回の『超同窓会』の模様が、特典として収録される事も発表されました。


続いて、龍神丸役の玄田哲章さんからの心温まる手紙も読み上げられ、自然と話は、30年の想い出へ。

初期のイベント話では、「ワタルは、2.5次元の舞台の走りなんじゃない?」と、田中さんが、原作者の広井王子さんに突撃電話を!
突然の電話の質問にも快く答えて下さった、広井さん。「ワタルは原点。」「ポンと空いてまたやれる力がある作品。」「“企画書作り”はした。」との、何やら期待が膨らむ話まで飛び出しました!

電話の後も、最早お約束となった人気投票の話、三重野さんが主題歌を担当されるまでの話、超シリーズはもちろん、他シリーズのキャラクターまで、話は尽きません。この後の上映については「子供の頃と大人になった今観るのでは、メッセージ性が違うかも?」とも。

着席でのトークショーのはずが、話しに夢中になり『立ち上がっては、促されて座る』を繰り返していたゲストの2人。終盤には、司会の三重野さんまでも立ち上がり、3人で熱く語っていました。


そして、今回の抽選はサプライズ!
入場者特典のクリアファイルの中に『当たり券』が入っていた3名の方に、ワタルグッズの『香水』がプレゼントされました。男女問わずご使用いただける爽やかな香りです。


最後に、ファンの皆さまとの記念撮影へ。
ED曲『BOYS BE AMBITIOUS』も流れ出し…
「来年もまたやろうね〜!」「朝までたっぷり楽しんで下さい!」
盛り上がったトークショーも終了しました。

4集合.jpg


時刻は23時。
20分の休憩の後、いよいよ上映開始です。
トークショーで、エピソードを聞いた後の鑑賞は、また格別!

『超魔神英雄伝ワタル』より

第05話「怖ろし!おそろい女子高生」
第19話「ボクは救世主!君も救世主?」
第28話「眠いぞ 眠いぞ 大ピンチ!」
(休憩)
第30話「僕がヒミコでヒミコが僕?」
第42話「ワタルの心は あっち向いてホイ!」
第43話「激闘!ワタル対ドード」
(休憩)
第45話「潜入!ドナルカミ城」
第46話「友情のラスト・バトル!」
第47話「ドナルカミ城の最期」
(休憩)
第48話「第七界層 新たなる戦い!」
第49話「出現!魔界王アンコクダー」
第50話「誕生!超魔神 龍神丸」
第51話「みんなの心」


時刻は朝の5時17分。
全ての上映が終了し、外に出ると、雨も上がっていました。

オールナイト上映の最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
まだまだ続くメモリアルイヤー企画。
今後の展開に、引き続き応援よろしくお願いいたします!

53ショット.jpg




↓↓ 今回紹介されました、イベント・グッズ等の情報です ↓↓

★『魔神英雄伝ワタル30周年記念展』
 10月26日〜11月18日 
 11時〜20時30分(最終日は19時まで)
 池袋マルイ7階 イベントスペース(入場無料)
7-1.jpg

『超魔神英雄伝ワタルBD-BOX』
『サンフェスイベント販売ワタルグッズ』

『魔神英雄伝ワタル フルカラーTシャツ』
『STEP オードパルファム』(香水)
『ワタルヘッドホン』
『魔神英雄伝ワタル WEBくじ』
7-2.jpg

posted by 音魂館 at 18:15| レポート(管理人)